【パズドラ】「ダンリセ」の方法と意味は?

この記事をツイート

0065d187

闘技場など高難易度ダンジョンでダンジョンをリセットして初めからやり直し出来る「ダンリセ」の意味と、iPhone向けのその方法について紹介します。

「ダンリセ」とは

ダンリセとは「ダンジョンリセット」の略です。

ダンジョンリセットとは文字通りダンジョンを再入場するためにリセットする行為で、現在は運営に違法な行為と認知されている恐れがあります。
ダンリセを行うことで、ゲリラダンジョンや限定のイベントダンジョンで目当てのモンスターや素材が手に入らなかった場合や、あと一撃で確実にこちらがやられてしまう場合など、スタミナを消費せずにダンリセで再入場することが可能になります。
これをすることで、無駄なスタミナや魔法石を消費せずに誰でもノーコンでダンジョンをクリアできるようになります。

盤面のドロップをリフレッシュする目的でも使用されるため、アヌビス使いやラー使いは一時期ダンリセを行っていたとみなされる時期もありました。

基本のダンリセのやり方

以下の方法でダンジョンの1フロアからやり直し出来ます。

iOS/iPhoneの場合

  1. ダンジョンの途中で電源ボタン長押し
  2. 電源を切るか確認の画面が表示
  3. ホームボタンを長押し

1.ダンジョンの途中で電源ボタン長押し

a9122_R

ダンリセを行いたいフロアやタイミングで、iPhoneの電源ボタンを3~5秒ほど長押しして電源を落とす画面を表示させます。

2.電源を切るか確認の画面が表示

dc0f_R

このような画面で表示されるまで電源ボタンを押し続けます。

3.ホームボタンを長押し

276_R

「スライドで電源オフ」の画面の状態で、ホームボタンを5秒以上押し続けます。
すると、画面が暗くなりホーム画面に戻ることができればダンリセ成功です。
パズドラをそこから起動すると、ダンジョンの1フロアに戻っています。

Androidの場合

  1. ダンジョンの途中で音量UPボタンと電源ボタン長押し
  2. 強制終了※機種によっては出来ない機種があります。

電池パックを取り外さないといけない機種もあります。

ダンジョンを好きなところからやり直す方法

上記のやり方でも最初からダンリセしてやり直すことは出来ますが、毎回1フロアからやり直すのはとても大変です。
やり方次第ではセーブポイントを作ることができ、自分の好きな場所から何度でもやり直すことが出来ます。

セーブポイントを作りたいフロアでホームボタンを押す

上記で説明した基本のダンリセをする前に、手前のフロアなどでホームボタンを押すことでそこがセーブポイントとなります。
セーブポイント作成後に上記のダンリセをすれば、そこからやり直しができます。
しかし、セーブポイントは一つしか作れないため、新しくセーブポイントを作ると前のセーブポイントは上書きされてしまいます。
間違えてホームボタンを押してしまうと上書きしてしまうため注意しましょう。

死ぬ前にダンリセでやり直す方法

便利なダンリセにも一つ注意点があり、自分のHPがゼロになってしまうと出来なくなってしまう点です。
敵の攻撃で死んでしまう直前などに電源ボタンを押しても意味はありません。
死ぬ直前には電源ボタンを押すのではなく、ホームボタンを素早く二回押ししましょう。
すると、マルチタスク画面になりパズドラが停止します。その画面のまま基本のダンリセの流れ(電源ボタン長押し→ホームボタン)をすることで、ダンジョンの最初やセーブポイントに戻ることが出来ます。

ダンリセの注意点

現在はツールなどと同じく、意図的に何度もダンリセを行うと運営からアカウント削除される可能性があり、この裏技的行為をすることはパズドラユーザー間でも顰蹙を買う恐れがあるので注意しましょう。外部ツールと違い、本体側でする行為なので問題がないという意見もありますが、その情報が本当かどうかは不明です。
(※実行する場合は自己責任でお願いします)

パズドラ専門用語まとめ

その他の専門用語・略語一覧はこちら