【パズドラ】「覚醒アモン」の評価と使い道!おすすめの潜在覚醒・アシスト

この記事をツイート

3532_R

「覚醒アモン」の評価やリーダー、サブやパーティでの使い道や強いのかどうかをまとめました。おすすめの潜在覚醒スキルや、アシスト(スキル継承)、スキル上げ、パーティ倍率についても掲載しています。

覚醒アモンの分岐評価はこちら


超究極アモン

覚醒アモン

覚醒アモンの評価点数

リーダー評価 サブ評価 アシスト評価
6.5/10点 7.0/10点 ★★・

悪魔シリーズのモンスター


ベリアル

アモン

アスタロト

バアル

堕ルシ

ステータス・スキル

属性 タイプ
水/木 悪魔/ドラゴン
アシスト設定 売却MP
可能 5,000

ステータス

HP 攻撃 回復
レベル99 3,595 1,563 423
プラス297 4,585 2,058 720

スキル

LS 悪魔とドラゴンタイプの全パラメータが1.5倍。
水木の同時攻撃で攻撃力が4倍。
S 4ターンの間、攻撃を受けると水属性で猛反撃。
火、お邪魔、毒ドロップを水ドロップに変化。
覚醒

覚醒アモン同士の倍率

HP 2.25倍
攻撃 2.25倍〜36倍
回復 2.25倍
ダメージ減少

覚醒アモンの評価・使い道

リーダー評価

悪魔・ドラゴンタイプの耐久パリーダー

ドラゴン、悪魔タイプの全パラメータに倍率のかかるLSを持っており、耐久力のあるパーティを作ることが出来ます。水木の同時攻撃で最大倍率を出すことができるため、サブには水木変換持ちを優先的に入れましょう。

変換持ちを入れる

耐久力はありますが、倍率は低めなので効率的に火力を出すために水木ドロップを作り出せる陣や変換スキル持ちを入れましょう。覚醒ウミサチヤマサチなどがおすすめです。

サブ評価

根性対策に使える反撃スキル

継続効果付きの反撃スキルを持っており、根性発動後に攻撃してくる相手を返り討ちにできます。使いこなすのは難しいですがターン数は短めなので変換役としての使用もおすすめです。

妨害対策に役立つ変換スキル

火、お邪魔、毒ドロップを水ドロップに変換出来るスキル効果を持っており、初見ダンジョンのサブに入れておくことで敵の妨害ドロップ対策として役立ちます。

覚醒スキルにバラつきがある

水属性強化、2wayを2つずつ持っており、覚醒スキルにばらつきがあるため特定のパーティに採用するのが難しいです。水パでサブ候補がいない場合や妨害対策をしたい場面で使用しましょう。

覚醒アモンの使い道

分岐の超究極アモンよりも倍率が高くリーダーとしての実用性が高く、妨害対策可能な変換スキルを持っているのが強力です。覚醒スキルのバラつきなど使いにくさもありますが、パーティを選ばず一定の活躍が期待できます。

スキル上げ出来るモンスター

  • なし

おすすめ潜在覚醒

  • 全パラメータ倍率

全パラメータ倍率のかかるLS効果を活かすためにステータスアップ系の潜在覚醒がおすすめです。

おすすめアシスト

倍率を上げることが出来る水木変換持ちを優先して入れましょう。

入手方法

モンスター評価・使い道情報

その他の評価・使い道はこちら