【パズドラ】「超究極ヨミドラ」の評価と使い道!おすすめの潜在覚醒・アシスト

この記事をツイート

3266

「超究極ヨミドラ」(ツクヨミドラゴン)の評価やリーダー、サブやパーティでの使い道や強いのかどうかをまとめました。おすすめの潜在覚醒スキルや、アシスト(スキル継承)、パーティ倍率についても掲載しています。

ヨミドラの関連記事

キャラ評価 テンプレパ フレンド募集

ヨミドラの評価点数

リーダー評価 サブ評価 アシスト評価
8.5/10点 8.0/10点

モンポ龍シリーズのモンスター


シヴァドラ

ネプドラ

攻撃オデドラ

回復オデドラ

ラードラ

ヨミドラ

ラグドラ

ステータス・スキル

属性 タイプ
闇/光 神/ドラゴン
アシスト設定 売却MP
不可 100,000

ステータス

HP 攻撃 回復
レベル99 4,901 2,404 245
レベル110 5,391 2,644 270

スキル

LS 強化ドロップを含めて5個消した属性の攻撃力が4.5倍。
神タイプの攻撃力と回復力が2倍。
S ランダムで闇と回復ドロップを4個ずつ生成。
自分以外の味方スキルが1ターン溜まる。
(ターン数:14→9)
覚醒

ヨミドラ同士の倍率

HP
攻撃 4倍(81倍)
回復 4倍
ダメージ減少

ヨミドラの評価・使い道

リーダー評価

パーティの幅はあまり広くない

倍率の対象になるモンスターが神タイプのみで初心者が扱うのは難しいモンスターです。入れられるモンスターは限られるものの、攻撃と回復倍率の恩恵はかなり強力です。

サブ次第でかなり強くなる

特に転生ハクエスカマリなど、闇の変換や陣スキル持ちの神タイプモンスターをどれだけ持っているかで強さが大きく変わります。購入の際は、サブに入れられる闇属性モンスターの数をチェックしておきましょう。

泥強パか2wayパに寄せる

強化ドロップの効果で倍率が発動するため、闇ドロップ強化の覚醒スキルは計5個以上になるようにしておきましょう。そうすることで降ってくる闇ドロップが100%強化状態になります。闇ドロップ強化寄せで全体の火力が高いパーティか、2way寄せで5個、4個消しのテクニカルなパーティを作るか考えておきましょう。

HPをサブでサポートしよう

HPに倍率がかからないため、HPが低く回復過剰になりがちです。高難易度ダンジョンではヘラなどの先制でやられてしまう可能性もあるので、闇イザナミなどダメージ軽減持ちを入れてHPの少なさをカバーするようにしましょう。

慣れれば火力調整も可能に

5個消しの際に強化ドロップが一つだけ含まれていても倍率が発動します。そのため強化ドロップを入れる数や、2wayをするかしないかなどで火力を調整することができます。ダメージ吸収のあるダンジョンに挑む前に確認しておきましょう。

サブ評価

強力な覚醒で闇パをサポート

覚醒スキルが強力なものばかり揃っており、闇パに入れておくだけで安定性がぐっと上がります。操作延長やスキブもしっかりある高ステータスモンスターなので、迷ったら入れておいて間違いはないでしょう。

使いやすい闇・回復生成スキル

ランダムで闇と回復ドロップを4つずつ生成してくれます。多すぎず少なすぎない生成量でターン数の短さとヘイスト効果が優秀です。闇2wayパなどのサブにとてもおすすめです。

バインド回復役としても使える

覚醒スキルにバインド回復を持っており、回復ドロップを4つ生成できるので、盤面に2個以上回復があればバインド状態を解除することができるサポート役として使えます。

ヨミドラの使い道

サブが少し上級者向けですが、使いこなせれば超強力なリーダーになります。究極進化で倍率もステータスも大幅に上がっており、高難易度ダンジョンでも活躍できる優秀なモンスターです。

ヨミドラがリーダーのパーティ

「ヨミドラ」のテンプレパーティ

おすすめ潜在覚醒

  • スキル遅延耐性
  • ダメージ軽減

闘技場など高難易度で使用する場合は遅延耐性がおすすめです。スキルを使用すればヘイスト効果で、サブの遅延も復活させることが可能です。HPが少ないのでヘラ先制に耐える場合は闇ダメージ軽減をつけましょう。

おすすめアシスト

変換とドロップ強化効果持ちのアシストがLSとも噛み合うのでおすすめです。高難易度ダンジョンに挑む際は、HPの低さをダメージ軽減スキルでアシストしましょう。

入手方法

モンスターポイントで購入

モンスター評価・使い道情報

その他の評価・使い道はこちら