【パズドラ】「分岐闇サツキ」の評価と使い道!おすすめの潜在覚醒・アシスト

この記事をツイート

3580_R

「闇サツキ(天魔の月龍喚士・サツキ)」の評価やリーダー、サブやパーティでの使い道や強いのかどうかをまとめました。おすすめの潜在覚醒スキルや、アシスト(スキル継承)、パーティ倍率についても掲載しています。

闇サツキの分岐評価はこちら


闇サツキ

光サツキ

花嫁サツキ

闇サツキの評価点数

リーダー評価 サブ評価 アシスト評価
8.0/10点 8.0/10点 ★★・

龍喚士シリーズのモンスター


ツバキ

スミレ

カエデ

カンナ

サツキ

ステータス・スキル

属性 タイプ
ドラゴン/攻撃/悪魔
アシスト設定 売却MP
可能 15,000

ステータス

HP 攻撃 回復
レベル99 4,305 1,903 266
プラス297 5,295 2,398 563

スキル

LS ドラゴンと攻撃タイプの攻撃力が3.5倍、回復力は1.5倍。
7コンボ以上で攻撃力が2倍。
S 水、お邪魔、毒ドロップを闇ドロップに変化。
自分以外の味方スキルが1ターン溜まる。
(ターン数:12→7)
覚醒

闇サツキ同士の倍率

HP
攻撃 12.25倍(25倍)
回復 2.25倍
ダメージ減少

闇サツキの評価・使い道

リーダー評価

2wayメインでサクサク進める

2wayをメインとしたパーティを作ることが出来ます。倍率条件がドラゴンと攻撃タイプのみなので、条件に当てはまる2way持ちの闇属性モンスターをサブを入れましょう。

HPの低さはダメージ軽減でカバー

回復に倍率が入るものの、HPが一切上がらないのでサブには闇イザナミなどのダメージ軽減スキル持ちが必要になります。

サブに操作延長持ちを入れよう

7コンボ以上で倍率がさらに上がりますが、操作延長を殆ど持っていないので、2wayを意識しながらのコンボでは操作時間が短めです。サブには転生ツクヨミなど、操作延長を多く持つサブを入れましょう。

バインド回復が必須

攻撃に特化した覚醒スキルになっているため、バインドが弱点になっています。サブには闇カーリーヨミドラなど、バインド回復持ちを入れておくと安定します。

サブ評価

2wayパのサブとして活躍する

2wayを複数持っているため、ハーデスパなどで活躍します。ただしサブとして活用する場合は、別の分岐の光サツキのほうが2wayも多く、キラー持ちなのでおすすめです。

毒・お邪魔変換スキルが優秀

盤面の毒・お邪魔ドロップと、闇属性では珍しい水→闇変換を持つスキル。ヘイスト効果もついているため、不利な状況から一気に攻撃に移れる優秀な変換スキルを持っています。

闇サツキの使い道

2wayを複数持つため、火力要員として活躍します。ただしサブとして活用する場合は、別の分岐の光サツキのほうが2wayも多く、キラー持ちなのでおすすめです。リーダーとしては2wayで手軽に高火力を出すことが出来ますが、HPに補正がかからないため、ダメージ軽減などでサポートする必要があります。

おすすめ潜在覚醒

  • 攻撃強化
  • スキル遅延耐性

2wayの火力を更に引き上げるために攻撃強化が一番おすすめです。高難易度ダンジョンで使う場合はスキル遅延耐性が2,3個必須です。

おすすめアシスト

闇サツキはいざという時の毒・お邪魔変換スキルが優秀なので基本的にアシストは不要です。毒お邪魔変換が不要な場合は、転生ハクなどの陣スキルや転生ペルセポネなどの目覚めスキルをアシストして火力補助役にしましょう。

入手方法

サツキからの究極進化

モンスター評価・使い道情報

その他の評価・使い道はこちら