【パズドラ】「究極光セシル」の評価と使い道 | FFコラボ

この記事をツイート

2769_R

「パラディン・セシル」(究極光セシル)の評価やリーダー、サブやパーティでの使い道や強いのかどうかをまとめました。おすすめの潜在覚醒スキルや、アシスト(スキル継承)、スキル上げ、パーティ倍率についても掲載しています。

セシルの分岐評価はこちら


究極光セシル

ドット光セシル

究極闇セシル

ドット闇セシル

究極光セシルの評価点数

リーダー評価 サブ評価 アシスト評価
7.0/10点 8.0/10点 ★★・

ステータス・スキル

属性 タイプ
光/闇 攻撃/体力
アシスト設定 売却MP
可能 6,000

ステータス

HP 攻撃 回復
レベル最大 5,302 1,746 78
プラス297 6,292 2,261 375

スキル

LS 光属性の攻撃力と回復力が2.5倍
光闇の2コンボ以上で攻撃力が3倍。
S 全ドロップを光、闇、回復ドロップに変化。
覚醒

究極光セシル同士の倍率

HP
攻撃 6.25倍~49倍
回復 6.25倍
ダメージ減少

究極光セシルの評価・使い道

リーダー評価

高回復力の光コンボパリーダー

光属性の攻撃と回復に常時倍率がかかり、光闇のコンボ数に応じてさらに攻撃倍率が上乗せされる光コンボパリーダーです。回復力が高いのでダメージを受けても即復帰することが可能です。

パーティ編成の幅が広い

光属性であれば無条件で倍率が上がるためサブ候補となるモンスターが多く、自由度の高いパーティを作ることが出来ます。

光闇を作れる変換を入れよう

最大倍率を出すために光闇のコンボを必要とするため、サブには光と闇を作れる変換、陣スキル持ちを入れてドロップ供給が出来るようにしましょう。

サブ評価

強力な3色陣スキルを持っている

光、闇、回復を同時に作り出すことの出来る強力な3色陣スキルを持っています。貂蝉パ、明智光秀パ、光ネイパなど光闇の同時攻撃で倍率の出せるパーティのサブとしても使いやすく、回復十字消しが必要なミルパなどのアシストでも活躍できます。

優秀な覚醒スキルが揃っている

スキブを1つ、2way,操作時間延長を2つずつ、持っており攻守ともに優れた優秀な覚醒スキルが揃っています。上級者でもそのままパーティのサブに入れて活用できるポテンシャルを持っています。

究極光セシルの使い道

回復力の高い光闇コンボパリーダーとして使うことが可能で、サブやアシストとしては光闇同時攻撃を必要とするパーティやミルパなど回復ドロップを必要とするパーティでも使える陣スキルを持っています。基本的には倍率の高い闇セシルへの進化がおすすめです。

スキル上げ出来るモンスター

おすすめ潜在覚醒

  • スキル遅延耐性
  • 攻撃強化
  • 各種キラー

使いやすい陣スキルなので遅延耐性を付けていつでも使えるようにしておきましょう。

おすすめアシスト

リーダーとして使用する場合は光と闇を作り出せる変換スキルをアシストしましょう。

入手方法

モンスター評価・使い道情報

その他の評価・使い道はこちら