【パズドラ】「超究極ウリエル」の評価と使い道!おすすめの潜在覚醒・アシスト

この記事をツイート

2498_R

「超究極ウリエル」(灼龍の熾天使・ウリエル)の評価やリーダー、サブやパーティでの使い道や強いのかどうかをまとめました。おすすめの潜在覚醒スキルや、アシスト(スキル継承)、スキル上げ、パーティ倍率についても掲載しています。

超究極ウリエルの分岐評価はこちら


超究極ウリエル

覚醒ウリエル

超究極ウリエルの評価点数

リーダー評価 サブ評価 アシスト評価
5.5/10点 7.0/10点 ★★・

天使シリーズのモンスター


ウリエル

ガブリエル

ミカエル

ラファエル

天ルシ

ステータス・スキル

属性 タイプ
火/火 神/ドラゴン/回復
アシスト設定 売却MP
可能 5,000

ステータス

HP 攻撃 回復
レベル最大 2,545 1,892 606
プラス297 3,535 2,387 903

スキル

LS 火属性の攻撃力が1.5倍、HPと回復力は2倍。
S 光ドロップを火に、闇ドロップを回復に変化。
回復ドロップを強化。
覚醒

超究極ウリエル同士の倍率

HP 4倍
攻撃 2.25倍
回復 4倍
ダメージ減少

超究極ウリエルの評価・使い道

リーダー評価

全パラメータに倍率のかかるリーダー

火属性の全パラメータに倍率のかかるリーダースキルを持っており、HPと回復が大きく上がるため耐久力のあるパーティを作ることが出来ます。

最大倍率が低い

攻撃倍率が低く、火力の面で不安が残ります。サブには陣スキルやエンハンススキル持ちなどを入れて火力をサポートしなければ攻略に時間がかかってしまいます。

バインド対策が必須

覚醒スキルにバインド耐性を持っておらず、バインド状態になってしまうとLS倍率が無効化されてしまうため注意が必要です。サブに完全バインド耐性+バインド回復持ちのモンスターを入れて対策しましょう。

サブ評価

火と回復を同時に作り出せる

光を火に、闇を回復に変換することが出来る変換スキルを持っています。火力を出しつつ復帰することが可能で回復十字消しパのサブとしても使える変換スキルです。

回復力が高い

回復のステータスがとても高く、全体的に回復力が低くなりがちな火パのサブにおすすめです。自動回復も持っており、耐久力もアップします。

超究極ウリエルの使い道

全パラメータに倍率がかかるものの、火力の面で不安があります。火属性強化を持っているので回復が不足している列パのサブで活用しましょう。

スキル上げ出来るモンスター

おすすめ潜在覚醒

  • 回復強化
  • 自動回復

回復力が特に高いので長所を潜在覚醒で伸ばしましょう。

おすすめアシスト

リーダーとして使用する場合は火力不足を感じるためエンハンスを付けて火力をサポートしましょう。サブとしては火と回復を同時に作れる便利なスキルなので基本不要です。

入手方法

モンスター評価・使い道情報

その他の評価・使い道はこちら