【パズドラ】「転生ドゥルガー」の評価と使い道!おすすめの潜在覚醒・アシスト

この記事をツイート

2018-03-20_14h59_10

「転生ドゥルガー」の評価やリーダー、サブやパーティでの使い道や強いのかどうかをまとめました。おすすめの潜在覚醒スキルや、アシスト(スキル継承)、パーティ倍率についても掲載しています。

転生ドゥルガーの分岐評価はこちら


超究極ドゥルガー

覚醒ドゥルガー

転生ドゥルガー

転生ドゥルガーの評価点数

リーダー評価 サブ評価 アシスト評価
8.5/10点 8.0/10点 ★★・

新インド神シリーズのモンスター


クリシュナ

サラスヴァティ

ヴィシュヌ

ガネーシャ

ドゥルガー

ステータス・スキル

属性 タイプ
闇/火 悪魔/体力/神
アシスト設定 売却MP
可能 5,000

ステータス

HP 攻撃 回復
レベル99 5,403 1,940 217
プラス297 6,393 2,435 514

スキル

LS 【落ちコンなし】悪魔タイプの全パラメータが1.5倍。
火水木闇の同時攻撃で攻撃力が5倍。
8コンボ以上で攻撃力が2倍。
S 3ターンの間、闇属性の攻撃力が1.5倍。
HPが50%減るが、敵1体に攻撃力×200倍の闇属性攻撃。
(ターン数:10)
覚醒

転生ドゥルガー同士の倍率

HP 2.25倍
攻撃 2.25倍~225倍
回復 2.25倍
ダメージ減少

転生ドゥルガーの評価・使い道

リーダー評価

落ちコンなしの悪魔多色パリーダー

悪魔タイプの全ステータスに倍率のかかる落ちコンなしの多色パリーダーです。落ちコンによるラッキーパンチは期待できないので実力で盤面上で指定4色をしっかり揃えるようにしましょう。また8コンボ以上揃えることで火力をアップすることが出来ます。

ドロリフ・陣スキルが必須

指定4色は盤面の妨害や変換などでできなくなってしまう可能性が高く、ドゥルガー自身も変換などを持っていないため、サブやアシストで必ずドロリフ、陣スキル持ちを用意しましょう。闇カーリー、ルミエルはほぼ必須クラスです。

サブをコンボ強化寄せにしよう

8コンボ以上で倍率を出すことの出来るLSを持っているため、サブにコンボ強化持ちを多く入れることで効率的に火力を出すことが出来ます。

バインド回復役を入れよう

ドゥルガーはバインド耐性を持っていません。バインドを食らってしまうと、パーティ全体の倍率も外れてしまうため、必ずバインド対策をしておきましょう。

サブ評価

強力な闇エンハンススキル

3ターンも持続効果のある闇エンハンスで、連続して強力なモンスターが出現する高難易度ダンジョンで活躍します。アシストとして活用することで、使用場面を選ぶことが出来ます。

闇メタパのサブに最適

スキルに自傷効果を持っており、HPを減らすことが出来るので、闇メタのLSととても相性がいいです。究極進化前と違い、HPが半分までしか下がらないため、パズルミス後の死亡確率もグッと下がっています。神タイプを持っていないため注意しましょう。

バランスの取れた覚醒スキル

2way、操作時間延長、スキブをそれぞれ2つずつ持っており、優秀な覚醒スキルを一通り揃えています。変換は持っていませんが、サブとしての性能は優秀なモンスターです。

転生ドゥルガーの使い道

覚醒ドゥルガーから最大倍率が大きく引き上げられており、高難易度ダンジョンでも殴り合いの出来る性能を持っています。スキルチャージも持っているため使いやすいエンハンス役としても活躍できますが、バインド耐性を持っていないのでリーダーとして使用する際は注意しましょう。

おすすめ潜在覚醒

  • 操作時間延長
  • ダメージ軽減

可能な限り毎ターンコンボを重ねましょう。欠損事故の時の耐久力を上げるためにダメージ軽減もおすすめです。

おすすめアシスト

LFドゥルガーの場合、エンハンス効果が被ってしまうため、片方は陣スキルをアシストしましょう。光以外のドロップを作れるスキルがおすすめです。

入手方法

モンスター評価・使い道情報

その他の評価・使い道はこちら