【パズドラ】「火バルディン」の評価と使い道!おすすめの潜在覚醒・アシスト

この記事をツイート

3371

「火バルディン」(灼剣の龍機神・バルディン)の評価やリーダー、サブやパーティでの使い道や強いのかどうかをまとめました。おすすめの潜在覚醒スキルや、アシスト(スキル継承)、パーティ倍率についても掲載しています。

火バルディンの分岐評価はこちら


火バルディン

闇バルディン

火バルディンの評価点数

リーダー評価 サブ評価 アシスト評価
8.5/10点 7.5/10点 ★★・

ステータス・スキル

属性 タイプ
ドラゴン/マシン
アシスト設定 売却MP
可能 50,000

ステータス

HP 攻撃 回復
レベル最大 3,928 2,053 248
プラス297 4,918 2,548 545

スキル

LS 火属性の全パラメータが1.5倍。
火と闇の同時攻撃で攻撃力が3倍。
S 2ターンの間、受けるダメージを半減。
2ターンの間、ドラゴンとマシンタイプの攻撃力が2倍。
覚醒

火バルディン同士の倍率

HP 2.25倍
攻撃 2.25倍〜36倍
回復 2.25倍
ダメージ減少

火バルディンの評価・使い道

リーダー評価

全パラ倍率のかかる火パリーダー

火属性モンスターの全パラメータに無条件倍率のかかる優秀な火パリーダーです。火闇の同時攻撃でさらに倍率を上げることも出来るため、殴り合いも可能です。

サブで必要なドロップを確保する

自身のスキルで倍率を出すために必要な火闇ドロップを確保できないため、指定2色を作り出すことのできる変換や陣スキル持ちを入れましょう。火ネイ赤ソニア夏侯惇などがおすすめです。

高防御対策が可能なスキル

スキルで防御減少可能なアーマーブレイカー効果に加え、ドラゴン・マシンタイプのモンスターにエンハンス効果をかけることが出来ます。高防御持ちの敵に対して実質4倍のダメージで攻撃することが出来るため一部のモンスターに対して強力です。

キラーによるダメージ吸収に注意

体力、神キラーを持っており、闘技場などの高難易度ダンジョンでダメージ吸収持ちの敵に対してキラーが入って倒せなくなってしまう可能性があります。そのため、リーダーとして使用する場合はサブにダメージ吸収無効化スキル持ちを入れて対策しておきましょう。

サブ評価

2種のキラーが超強力

体力、神キラーを揃えており、かなりの敵に対してキラーが有効なサブとして火力を大幅にサポート出来ます。闘技場など神タイプの多いダンジョンほど有効なモンスターです。

封印対策役として使える

封印耐性を2つ持っており、封印対策の足りないパーティのサブとして使えるモンスターです。

サブとしては闇バルディンがおすすめ

火バルディンは副属性を持っておらず、リーダー向きの性能になっています。5種のキラーを持つ分岐進化の闇バルディンのほうがサブとしては火力をサポート出来るためおすすめです。

火バルディンの使い道

全パラメータに倍率のかかる優秀な火パリーダーで、殴り合いも可能な耐久力と火力を出すことが出来ます。低めの倍率は自身のエンハンスでサポート可能です。キラーも持っているため、高難易度ダンジョンほど敵にキラーが有効で安定性のあるリーダーとして活躍できます。

おすすめ潜在覚醒

  • 各種キラー
  • 全パラメータ強化

さらにキラーを付けることで火力をサポートしていきましょう。全パラメータ強化を付けることでリーダーにした時の倍率が効果的に乗ります。

おすすめアシスト

元のスキルターンが長く、エンハンスと防御減少スキルが強力なので基本的にアシストは不要です。リーダーとして使用する場合は、スキルがかぶるので火の変換をアシストしましょう。

入手方法

バルディンからの究極進化

モンスター評価・使い道情報

その他の評価・使い道はこちら