【パズドラ】「ラグウェル」の評価と使い道!おすすめの潜在覚醒・アシスト

この記事をツイート

2941

「ラグウェル」の評価やリーダー、サブやパーティでの使い道や強いのかどうかをまとめました。おすすめの潜在覚醒スキルや、アシスト(スキル継承)、パーティ倍率についても掲載しています。

新レーダードラゴンの評価と攻略記事


ドラクリスト


攻略


ウェルドール


攻略


ラグウェル


攻略

ラグウェルの評価点数

リーダー評価 サブ評価 アシスト評価
5.0/10点 8.5/10点 ★・・

ステータス・スキル

属性 タイプ
木/水 ドラゴン/悪魔
アシスト設定 売却MP
可能 100

ステータス

HP 攻撃 回復
レベル最大 2,716 1,387 302
プラス297 3,706 1,882 599

スキル

LS 木属性の回復力が2倍。
6コンボ以上で攻撃力が4倍。
S 敵のHPが5%減少。
覚醒

ラグウェル同士の倍率

HP
攻撃 36倍
回復 4倍
ダメージ減少

ラグウェルの評価・使い道

リーダー評価

HP倍率のかかるフレンドがおすすめ

HPに倍率がかからないため回復過剰になりがちです。そのため、シルヴィなどHPに倍率のかかる木属性のフレンドと組ませるのがおすすめです。

リーダーとしての優先度は低い

回復力のある木のコンボパを作ることが出来ます。しかし、ラグウェル降臨をクリアできるレベルのプレイヤーであればラグウェル以上に強いモンスターを持っているため、あえてリーダーで使用することはありません。

サブ評価

1体で完全に封印耐性をサポート出来る

封印耐性5つのみの覚醒スキルになっており、1体入れておくだけでスキル封印を100%弾く事ができるようになります。パーティリーダーが封印耐性を持っておらず、封印耐性が不足しているパーティのサブにかなりおすすめのサブ候補です。

周回パのサブにおすすめ

劉備パなど主に木属性の高速周回パを作成した際に、スキル封印が足りない場合はサブに入れておくだけで道中スキル封印されなくなるため、安定してダンジョンを回ることが出来るようになります。

アシストを付けやすい

スキルターンが短く、重めの陣やエンハンススキルなどを付けても活用することが出来ます。元のスキルが弱いので、使用する際はダンジョンに応じてアシストを付け替えて使いましょう。

ラグウェルの使い道

木属性の完全封印耐性役として使えるモンスターです。攻撃面に不安はありますが、スキルターンが短いため、どんなスキルでもアシストして活用できるのでパーティやダンジョンに応じて付けるスキルを使い分けていきましょう。

おすすめ潜在覚醒

  • スキル遅延耐性
  • 各種キラー

周回パで使用する際はスキル遅延耐性をつけてスムーズに周回できるようにしましょう。攻撃面の不安が残るのでキラー系もおすすめです。

おすすめアシスト

元のスキルターンが短いので少し重めの陣スキルやエンハンスを付けて火力面でサポートできるようにしましょう。

入手方法

ラグウェル降臨でボスドロップ

モンスター評価・使い道情報

その他の評価・使い道はこちら