【パズドラ】「究極ノクティス」の評価と使い道 | FFコラボ

この記事をツイート

3305_R

「託されし未来の王・ノクティス」(究極ノクティス)の評価やリーダー、サブやパーティでの使い道や強いのかどうかをまとめました。おすすめの潜在覚醒スキルや、アシスト(スキル継承)、スキル上げ、パーティ倍率についても掲載しています。

究極ノクティスの分岐評価はこちら


究極ノクティス

ドットノクティス

究極ノクティスの関連記事

キャラ評価 テンプレパ フレンド募集

究極ノクティスの評価点数

リーダー評価 サブ評価 アシスト評価
8.5/10点 8.0/10点 ★★・

ステータス・スキル

属性 タイプ
闇/光 体力/攻撃
アシスト設定 売却MP
可能 6,000

ステータス

HP 攻撃 回復
レベル最大 4,338 1,977 214
プラス297 5,328 2,472 511

スキル

LS ドロップを3個以下で消せないが、全パラメータが1.5倍。
3コンボ以上で攻撃力が上昇(4倍)、最大7.5倍(6コンボ)。
S ランダムで闇ドロップを4個生成。
1ターンの間、1コンボ加算される。
覚醒

究極ノクティス同士の倍率

HP 2.25倍
攻撃 2.25倍~126.56倍
回復 2.25倍
ダメージ減少

究極ノクティスの評価・使い道

リーダー評価

パーティ編成の幅が広い高火力リーダー

パーティの全パラメータに倍率がかかり、コンボ数に応じて倍率の上がるコンボパリーダーです。サブの倍率条件などがなくタイプも属性も選ばないので好きなパーティを作ることが出来ます。

ドロップを3個以下で消せないデメリット

最大の特徴としてドロップを3個以下で消せないLS効果を持っています。ドロップを4個繋げなければ消せないため、パズル難易度も高くなりますが、自身の操作時間延長効果で安定したコンボが可能になります。

バインド対策が必須

覚醒スキルにバインド耐性を持っておらず、バインド状態になってしまうとLS倍率が無効化されてしまうため注意が必要です。サブに完全バインド耐性+バインド回復持ちのモンスターを入れて対策しましょう。

サブ評価

闇ドロップを供給できる

スキルで闇ドロップを4つ生成することが可能で、スキルターンも短めなので使いやすく盤面に左右されずドロップを供給できる点が魅力です。

コンボパのサブにおすすめ

スキルに1コンボ加算効果がついており、覚醒スキルにも操作時間延長を3つ持っているため操作時間をサポートできます。コンボ数の上乗せだけでなく、安定したコンボも可能になります。

究極ノクティスの使い道

ドロップを3つ以下で消せないデメリットを持っていますが、サブを選ばない全パラ倍率や最大倍率の高さは魅力です。攻撃系の覚醒スキルや操作時間延長など優秀なものが揃っておりサブとしても使えます。

究極ノクティスのテンプレパーティ

「究極ノクティス」のテンプレパーティ

スキル上げ出来るモンスター

おすすめ潜在覚醒

  • 操作時間延長
  • 各種キラー
  • 攻撃強化

特殊なパズルを要求することになるため、コンボが安定しない場合は操作時間を延長しましょう。

おすすめアシスト

簡単にコンボをしやすくするため、闇を含む陣スキルや2色変換などをアシストしましょう。

入手方法

モンスター評価・使い道情報

その他の評価・使い道はこちら