【パズドラ】「シーナ」の評価と使い道!おすすめの潜在覚醒・アシスト

この記事をツイート

3523

「近世の紫龍喚士・シーナ」の評価やリーダー、サブやパーティでの使い道や強いのかどうかをまとめました。おすすめの潜在覚醒スキルや、アシスト(スキル継承)、パーティ倍率についても掲載しています。

シーナの評価点数

リーダー評価 サブ評価 アシスト評価
6.5/10点 8.0/10点 ★★・

フェス限ヒロインシリーズのモンスター


水ウルカ

闇ウルカ

火イルミナ

光イルミナ

ロミア

モミジ

メル

オナリス

ミト

バーバラ

光ナヴィ

ジュリ

シーナ

クヴィア

エルゲヌビ

ステータス・スキル

属性 タイプ
闇/光 ドラゴン/攻撃
アシスト設定 売却MP
可能 15,000

ステータス

HP 攻撃 回復
レベル99 4,231 1,928 40
プラス297 5,221 2,423 337

スキル

LS ドラゴンと攻撃タイプの攻撃力と回復力が2.5倍。
スキル使用時、攻撃力が2倍。
S 全ドロップを光、闇ドロップに変化。
(ターン数:17→12)
覚醒

シーナ同士の倍率

HP
攻撃 6.25倍(25倍)
回復 6.25倍
ダメージ減少

シーナの評価・使い道

リーダー評価

安定感はあるが火力はイマイチ

ドラゴン、攻撃タイプは無条件で攻撃回復2.5倍なものの、最大25倍の火力では不安があります。また、HPに倍率がかからないため大ダメージに耐えられません。保険としてサブにダメージ軽減持ちが必要になります。

スキルの回転率を上げよう

スキル使用で攻撃倍率があがるため、いつでもスキルを使える状態にしておくのがベストです。転生ハクや、転生パンドラゼローグ∞など、変換+ヘイスト効果付きでターン数の短いサブを入れてスキルの回転率をあげましょう。

サブ評価

陣スキルに噛み合うパーティに入れよう

闇光の2色陣スキルで変換スキルを2回使えば闇花火を作るのも簡単です。特にヴリトラパとの相性がよく、必ずサブに一体は欲しいモンスターです。

キラーが刺さるダンジョンに連れていく

体力キラーとマシンキラーというユニークな組み合わせのキラー持ちなので、体力、マシンタイプが多く出現するタイプではとても強力なサブになります。ダンジョンに応じて闇パのサブ候補に入れておきましょう。

優秀なアシストモンスターとして

サブとして入れる枠がない場合は、アシストモンスターとして活用しましょう。スキルターンも短めなので、闇属性モンスターのアシストとして優秀です。

シーナの使い道

リーダーとして後半まで使うのは少々難しいです。キラーの特色を活かしたり闇列パのサブとして活用しましょう。後半ではアシストモンスターとしての活躍が見込めます。

スキル上げ出来るモンスター

おすすめ潜在覚醒

  • 体力キラー
  • マシンキラー

ステータスはそれほど高くないため、キラーの効果を更に強化していくのがおすすめです。

おすすめアシスト

シーナは基本的にアシストモンスターとして使う場合が多いので基本的に不要です。リーダーとして使用する場合は、闇イザナミインドラなどのダメージ軽減モンスターがおすすめです。

モンスター評価・使い道情報

その他の評価・使い道はこちら