【パズドラ】「覚醒ガネーシャ」の評価と使い道!おすすめの潜在覚醒・アシスト

この記事をツイート

3595

「覚醒ガネーシャ」の評価やリーダー、サブやパーティでの使い道や強いのかどうかをまとめました。おすすめの潜在覚醒スキルや、アシスト(スキル継承)、パーティ倍率についても掲載しています。

覚醒ガネーシャの分岐評価はこちら


超究極ガネーシャ

覚醒ガネーシャ

覚醒ガネーシャの関連記事

キャラ評価 テンプレパ フレンド募集

覚醒ガネーシャの評価点数

リーダー評価 サブ評価 アシスト評価
8.5/10点 8.5/10点 ★★・

新インド神シリーズのモンスター


クリシュナ

サラスヴァティ

ヴィシュヌ

ガネーシャ

ドゥルガー

ステータス・スキル

属性 タイプ
光/火 マシン/体力
アシスト設定 売却MP
可能 5,000

ステータス

HP 攻撃 回復
レベル99 4,595 1,618 110
プラス297 5,585 2,113 407

スキル

LS 【7×6】盤面になる。
光の3コンボ以上で攻撃力が上昇、最大9倍。
S ドロップのロック状態を解除。
1ターンの間、受けるダメージを無効化。
覚醒

覚醒ガネーシャ同士の倍率

HP
攻撃 81倍
回復
ダメージ減少

覚醒ガネーシャの評価・使い道

リーダー評価

盤面を76マスにできる光コンボパリーダー

リーダーにすることで盤面を76マスにすることができ、光ドロップの3コンボ以上で攻撃倍率がかかる光コンボパリーダーです。76盤面にするフレンドの中では攻撃倍率が高めですが、最大倍率の発動条件が難しいため、サブに変換や目覚めが必須になります。

フレンドに光コンボパリーダーを選ぼう

盤面を76マスにすることが出来るためフレンドには転生サクヤユウナなどコンボ数に応じて倍率の上がる光パリーダーを使用しましょう。

光変換や陣をサブに入れる

倍率を出すために最低でも光の3コンボをする必要があるため、変換スキルで9個以上のドロップが確保できる2色変換スキルや光を含む2,3色陣スキル、目覚めスキル持ちとセットで使用しましょう。

サブ評価

2way3つ持ちでで高火力が出せる

覚醒スキルに2wayを3つ持っており、光4つ消し時に高火力を出すことが出来ます。転生インドラパや転生アポロンパなど2wayをメインとする光パのサブで活躍します。

周回パのサブとして優秀

超究極ガネーシャからスキルが変更されており、ダメージ無効化に加えロック解除することも可能になりました。周回パで先制ロック対策をすることが可能になるため、ダンジョン次第では使い分けできるモンスターになります。

覚醒ガネーシャの使い道

超究極ガネーシャから性能が大幅に変更されており、76盤面にできる光コンボパリーダーとして活躍します。最大倍率の発動条件が難しいため、サブに変換や目覚めなどを組み込んで光ドロップの確保を意識しましょう。

おすすめ潜在覚醒

  • 操作時間延長
  • スキル遅延耐性

76盤面になるため、最大倍率を発動できる操作時間を確保しましょう。周回パのサブとしてスキルを活用する場合は、遅延耐性がおすすめです。

おすすめアシスト

光ドロップを確保できる2色変換スキルや陣スキル持ちをアシストしましょう。

入手方法

モンスター評価・使い道情報

その他の評価・使い道はこちら