【パズドラ】「ゼウスドラゴン」の評価と使い道!おすすめの潜在覚醒・アシスト

この記事をツイート

2719_R

「ゼウスドラゴン」(ゼウドラ)の評価やリーダー、サブやパーティでの使い道や強いのかどうかをまとめました。おすすめの潜在覚醒スキルや、アシスト(スキル継承)、パーティ倍率についても掲載しています。

レーダードラゴンの評価と攻略記事


ヘパドラ


攻略


ノアドラ


攻略


ガイドラ


攻略


ゼウドラ


攻略


ヘラドラ


攻略

ゼウスドラゴンの評価点数

リーダー評価 サブ評価 アシスト評価
8.5/10点 7.0/10点

ステータス・スキル

属性 タイプ
ドラゴン/神
アシスト設定 売却MP
可能 100

ステータス

HP 攻撃 回復
レベル最大 5,000 2,000 300
プラス297 5,990 2,495 597

スキル

LS 5属性(4属性+回復)以上同時攻撃で攻撃力が上昇(3倍)、最大8倍。(5属性+回復)
神タイプのHPと攻撃力が1.5倍。
S 敵のHPが35%減少。
1ターンの間、ドロップ操作時間が2倍。
覚醒

ゼウスドラゴン同士の倍率

HP 2.25倍
攻撃 2.25倍~144倍
回復
ダメージ減少

ゼウスドラゴンの評価・使い道

リーダー評価

ダンジョンで手に入る強力な多色パリーダー

降臨ダンジョンで無課金でも入手出来るモンスターの中では144倍という破格の倍率を出すことが出来る多色パリーダーです。サブを神タイプで染める事でHPにも倍率がかかるため殴り合いをすることも可能です。

ラードラの代用として使える

LSはラードラと似ており、ラードラを持ってない場合の代用モンスターとしてフレンドにラードラを選んで使うことも出来ます。しかし、覚醒スキルが少ないため操作時間が少なく火力が出しにくいのがネックです。

サブに陣やドロリフ持ちを入れよう

最大倍率を出すためには5属性+回復をする必要があり、盤面のお邪魔変換や毒対策や欠損対策をする必要があります。サブやアシストでドロリフや闇カーリーアザトースなどの5色+回復の陣スキル持ちを入れましょう。

バインド回復が必須

覚醒スキルにバインド耐性を持っておらず、リーダーがバインドされてしまうと倍率も出せずHPも減少してしまうため一気に不利になってしまいます。サブに転生イシスなどバインド回復持ちを入れましょう。

サブ評価

強力なギガグラ系スキル

HPを35%も削れる強力なギガグラスキルを持っており、闘技場のカーリーなど高HPで根性持ちモンスターの対策スキルとして活躍します。スキルターンは長いので取扱には注意しましょう。

サブとしての優先度は低い

ステータスは優秀ですが、覚醒スキルが少なく、スキルターンは長いためアシストを付けるのも難しいのでサブにあえて入れる必要性は低いモンスターです。

ゼウスドラゴンの使い道

ダンジョンドロップするモンスターの中では破格の性能を誇る多色パリーダーですが、ラードラと比較すると使いにくさを感じます。基本的にはラードラの進化素材として使うのがメインです。

おすすめ潜在覚醒

  • 操作時間延長
  • 各種キラー

リーダーで使用する場合は操作時間が短さと火力の低さを補い、ラードラの代用としての価値を上げるのがおすすめです。

おすすめアシスト

HPの高い敵を確実に仕留めるためにエンハンス系スキルをアシストしてフレンドのスキル→エンハンスでワンパンを狙います。または6色陣スキル+固定ダメージスキル持ちをいれてタンやピィなどの高防御対策をしておきましょう。

入手方法

モンスター評価・使い道情報

その他の評価・使い道はこちら