【パズドラ】ラシオス(進化前)の評価と使い道!おすすめの潜在覚醒・アシスト

この記事をツイート

DKPhUb4UMAAlW0j_R

「ラシオス(進化前)」(衛龍喚士・ラシオス)の評価やリーダー、サブやパーティでの使い道や強いのかどうかをまとめました。おすすめの潜在覚醒スキルや、アシスト(スキル継承)、スキル上げ、パーティ倍率についても掲載しています。

ラシオスの分岐評価はこちら


進化前ラシオス

進化後ラシオス

ラシオス(進化前)の評価点数

リーダー評価 サブ評価 アシスト評価
7.0/10点 6.5/10点 ★★・

新龍契士シリーズのモンスター


光イデアル

闇イデアル

ネイ

エンラ

ヴェルド

シャゼル

ラシオス

ニース

ステータス・スキル

属性 タイプ
光/火 ドラゴン/体力
アシスト設定 売却MP
可能 5,000

ステータス

HP 攻撃 回復
レベル99 5,504 1,589 101
プラス297 6,494 2,084 398

スキル

LS 操作時間が4秒固定になるが、光火の同時攻撃で攻撃力が4倍。
ドラゴンと体力タイプの攻撃力と回復力が2.5倍。
S 3ターンの間、受けるダメージを軽減。(35%)
左縦列を光に、右端縦1列を火ドロップに変化。
(ターン数:17→12)
覚醒

ラシオス(進化前)同士の倍率

HP
攻撃 6.25倍~64倍
回復 6.25倍
ダメージ減少

ラシオス(進化前)の評価・使い道

リーダー評価

ドラゴンと体力タイプの指定色パリーダー

ドラゴンと体力タイプの攻撃と回復に常時倍率がかかり、光と火の同時攻撃で最大倍率を出すことができます。倍率発動に必要なドロップを自身の変換スキルで作ることができます。

操作時間が4秒固定になる

操作時間が強制的に4秒固定になり、操作時間延長などの覚醒が無効化されます。デメリットを逆手に取って覚醒無効ダンジョンなどで使用することで常時倍率が優秀なリーダーとして使えます。

サブ候補が少なく使いづらい

光属性に限定してドラゴン・体力タイプに絞るとサブ候補となるモンスターは少なく、ラシオスは光属性強化を持っているもののLSとの相性は悪いため使いづらさを感じます。

サブ評価

アシストで使いやすい軽減+変換スキル

3ターンの継続効果付きの軽減スキルを持っており、同時に左右を光火変換することができます。周回パのサブで使うことで確定コンボ盤面などを作ることも可能になります。

闇ダメージを軽減できる

覚醒スキルに闇ダメージ軽減を2つ持っており、微力ですがヘラなどの闇属性モンスターからの先制対策にも使えます。

ラシオス(進化前)の使い道

操作時間が4秒固定になるものの、高い回復力の指定色パを作れますが、基本的にはアシスト進化させて光列パリーダーにアシスト装備して使うのがおすすめです。

スキル上げ出来るモンスター

おすすめ潜在覚醒

  • HP強化

HPのステータスが高いのでHP強化がおすすめですが、あえて潜在覚醒をつけてまで使う必要性は低いです。

おすすめアシスト

  • なし

使いやすいダメージ軽減を持っておrいマルチでも役立つため、アシストを付ける必要性は薄いです。

入手方法

モンスター評価・使い道情報

その他の評価・使い道はこちら